ウマくいきますように    hirari
by hirari
味噌確認
愛しの味噌。
1ヵ月ほど前に確認した時には、色が少し変わってきたなぁという感じでしたが、
2日前は、ラップがめくれてぶくぶく泡が出ていました。
空気に触れるとカビが発生しやすいので、
ラップを新しいものに交換。
夜な夜な味噌タンクをのぞき込んでいる私を見て夫は、
「味噌オババや~」だって。
以前は「あずきばばあ」って言ったよね(笑)
味噌も梅も大豆もらっきょうも我が子のように可愛くて愛しくてしょうがないんだもん。
大丈夫か?私??


c0227937_17471223.jpgc0227937_17472999.jpg













c0227937_17481414.jpg




















H23.2月3日仕込み分
たまりも少し上がっていました。
まだ麹の粒はそのまま。
天地返しは梅雨明け後ですが、「仕込んで3ヵ月ほどで混ぜる」
というレシピもあったので混ぜてみました。
ふちに軽く塩を振り新しいラップをして重石をしたら、冷暗所で保存。
カビはひとつも出ていなくて、ホッ。


c0227937_17595229.jpgc0227937_1801941.jpg

















「H23.2月14日仕込み分」
こちらは色も少し薄めでたまりもほんの少しだけ。
なので混ぜずにならしてラップを取り替えただけにしました。
みんなの味噌はどうなったかな~?


c0227937_1853095.jpgc0227937_1854715.jpg


















H22年仕込みの味噌。
昨年は大豆1㌔+1㌔で2回仕込み8㌔の味噌が出来るはずでした。
1回目のは成功でしたが、2回目に仕込んだ味噌は少しカビが出てしまい
完成までに1㌔ぐらい捨てました。
味も1回目のほうが美味しかった気がします。
そんな初めて仕込んだ味噌もあとわずか。
常温で保存していましたが(昨年夏に冷蔵庫に入れていたらなんだか発酵がすすまなかった)
暑さ&湿度も心配でホワイトシリーズに詰めて冷蔵庫へ。

熱湯消毒後、乾かし、ホワイトリカーで拭いてから。
空気に触れないようにぴったりラップをかぶせて保存。

どれもこれも安心で美味しいものが食べたい。
という自分の欲で(笑)始めた保存食作り。
作っても夫は食べなかったり、嫌いな食材で見向きもしない!とか、
カビさせた!!とか、この作り方合ってるのか~?などなど、
まだまだ保存食ひよっ子なのですが、
余分なものが入っていないという安心感。
そして、何より時間をかけて食材が変化し、
その過程を見ながら、手をかけることで完成することがとても楽しく
やりがいのある作業なのです。

私にとって保存食は「いのち」を育てるということ。
手をかけて、愛情を注げばちゃんと応えてくれる。
たまに反乱もあるけど・・・
しゃべらない相手でも絶対私の気持ちは伝わっていると思う。
一方的な片思い?
本当はしゃべる人相手がいいけどね(笑)


さ~。もうじき梅の季節よ~。
忙しくなるね。
[PR]
by hiraya-hibi | 2011-05-25 18:33 | 保存食・料理
<< 天気がいいと忙しい 今日はわっぱ様 >>


カテゴリ
全体
はじめまして
つぶやき
買い物
日々
おでかけ
パン・お菓子作り
保存食・料理
好き
編み物・針仕事
収納
家・庭・畑
イベント
フリーマーケット
未分類

以前の記事
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
more...

お気に入りブログ
puriの花
coudre* coudre*
”mamarket ch...
cerisier*
ゆめちゃんと一緒
kedi*kedi
miel+
chick-chick ...
Handmede Gre...
Bricolage
四つ葉のクローバー
しあわせの種
Coffers
ortensia
+[a]のひきだし
mimiina.
Shioyaka*
らしく、くらす。
ciao!
Lily&Lune
そうすけのぐうたら日和
葉っぱさらさら
わたと日常
favorite mus...
FU-KOなまいにち
つ む ぎ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧