ウマくいきますように    hirari
by hirari
カテゴリ:保存食・料理( 116 )
梅で夏バテ予防
c0227937_1135453.jpgc0227937_1144843.jpg

















無事に干し終えました。
3キロ完成。
でも、まだ5キロの梅が干し待ちです。

赤紫蘇を揉む気力が出ず、3キロで漬けた赤紫蘇を取り出して、
5キロの琺瑯タンクに移すという横着さ。
あんなに庭に生えていたのにね(笑)
頑張れなかった〜。
紫蘇ジュースも、しその実の塩漬けも今年はつくらなーいと決めて、
庭を占領していた赤紫蘇を引き抜きました。
そこから勢い付いて、ここ数日夕方になると庭作業。
夫は芝生をカット。
ここ数ヶ月、庭に対してモチベーションが上がらず、
荒れ放題だったのですが、少しずつでもいいので手をかけてあげなくちゃと反省。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-08-03 11:19 | 保存食・料理
土用の丑の日は少し過ぎちゃいましたが。
c0227937_1203573.jpg


















第一弾の梅干し。
やっと干せました。
3日間晴れが続きますように...
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-07-30 12:02 | 保存食・料理
栄養つけて、夏よ!カモーン
あまりの暑さにあせもが出来ちゃった、中途半端なお年頃の女です(笑)

梅雨明けと同時に猛烈な、猛暑が続いていますが、みなさんバテていませんか?
ずっとずぅっと、家事に対してテンションが上がらなくて、
ここ数ヶ月お弁当作りもしていません。

でも、あちらこちらから夏野菜がまわってきて、
太陽をいっぱいに浴びた食材は文句なく美味しく、
ここにきてじわじわ家事度もUP。
少しずつやればいいのにその辺はやっぱり私(笑)
昨日は何かにとり憑かれたかのように、台所で作業。
今日は暑さも和らいで、雨降りです。

c0227937_1835890.jpgc0227937_1885243.jpg

















実家のトマトは切って種をとり、まんべんなく一日干す。
エクストラバージンオリーブ油、にんにく、オレガノ、ローズマリー、塩を
からめてなじませる。
パンの上にのせたり、スープーやパスタに加えるとこくが増すそう。
このレシピは有元葉子さんの「干し野菜のすすめ」より。
この本ずいぶん前に購入しましたが、あまり活用出来ていませんでした。
が、いまさらながら。。。。
いいんじゃない!!!
自己流干し野菜から、少しだけ本の言うこと守っています。←完璧ではない(笑)

とうもろこしもたくさんもらったので茹でて、半分は冷凍保存。
甘さがぎゅっ。ぎゅっ。

c0227937_187498.jpgc0227937_9385047.jpg

















干したかぼちゃは軽く衣をつけてオリーブオイルで揚げ焼き。
甘酢だれにあつあつを浸します。

c0227937_9495246.jpgc0227937_9501990.jpg











c0227937_1025264.jpgc0227937_106223.jpg




















干したきゅうりは昨年の赤梅酢と紫蘇ふりかけと生姜。
軽く重しをしたら、簡単しば漬け?の出来上がり。
が。。。梅酢としそのダブルはちょっとしょっぱい。
赤梅酢と大葉の組み合わせのほうが良さげ。

野菜たっぷりのマカロニサラダに、きのこのオイル煮。
塩麹で漬けこんだ、手羽元やささみ、魚もグリルして。。。。。
肉そぼろや、今日の晩ご飯用に稲荷寿司のあげも煮て。

いったい我が家は何人家族なんだーーーーーーーー!!!!

[PR]
by hiraya-hibi | 2012-07-20 10:11 | 保存食・料理
梅とらっきょうのその後
c0227937_10522326.jpg


















きび砂糖で漬けたらっきょう
その後琥珀色に。

c0227937_10533735.jpg


















c0227937_10542293.jpgc0227937_10553226.jpg


















先日漬けた3キロの梅はたっぷり白梅酢が上がって、
庭の赤紫蘇を揉んで入れればこのとおり!
綺麗な綺麗なルビー色。
うっとり♥
自然の色は綺麗だ。
その感情がたまらなく好きでその後また梅を5キロ漬ける私なのである(笑)
そろそろ梅じゃなくて、布触ったほうがいいんじゃない?
と誰かつっ込んでくださいまし。

そして。。。。。
穫れたて、無農薬赤紫蘇は喜ばしいことなのだけど。




c0227937_1141718.jpg













きゃぁーーーーーーーっっ。
もうそれくらいで堪忍して〜〜〜〜。
庭が赤紫蘇に乗っ取られる!!!
そろそろ手が付けられません!!!

教訓!種が出来た赤紫蘇は庭にぽいっと捨てるのはやめましょう。
翌年、こうなります(笑)
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-07-17 11:11 | 保存食・料理
夢がひとつ叶う
c0227937_84126100.jpg


















昨日、赤紫蘇を収穫し一枚ずつちぎって、水洗い。
(写真の倍はあります)
一晩置いて水気をとって。←朝起きたらちょっとしおれ気味!笑
今日は塩揉みして、ついに梅とご対面。
塩揉みした赤紫蘇に梅酢を入れると「ぱぁ〜」とルビー色に変わる瞬間が好き♥
保存食作りはとても地味な作業が続くけど、
「わぁ〜」と声を上げて、数センチ飛び上がる瞬間が訪れることがしばしば。
すぐには仕上がらない。
数ヶ月、数年待ってやっと食すことが出来る幸せ。
手をかけてやれば、やるほど愛おしい存在となり、
ときには夫よりも、素直で(笑)愛情を注ぐとちゃんと美味しくなって返してくれる保存食。
いや。。。。夫には何も返してもらわなくても無償の愛を注ぐのよ。←たぶん(笑)

そんな私の重すぎる愛を一心に受ける赤紫蘇。
庭先で作業をしていると赤紫蘇を一枚ずつちぎるのを夫が手伝ってくれました。
保存食にやきもちを焼いて今まで手伝ってくれたことなどなかったのに〜(笑)
二人で紫蘇をちぎりながら、夫をくどいくらいに褒めまくり←またやってもらわなきゃ。
ココロの中でこうして2人で作業するときが来るなんて。。。。。
なんでもないことが幸せだなぁ。と感じながら、赤紫蘇と戯れる夫婦なのでした。

気まぐれなカレなので、次回は「いや」とか言いそうなのだけどね。
昨年、自分で植えた赤紫蘇で(今年は勝手に生えてきた!笑)
夫と一緒に作業をして、梅干しを漬ける日がくるなんて。。。。
小さい夢だけど、ひとつ叶いました。
ありがと。

読み返すと誤字あり。
アップ前に確認せいっ!!自分(笑)

[PR]
by hiraya-hibi | 2012-07-09 09:00 | 保存食・料理
やっぱ好きだーーーーーーー
c0227937_8131032.jpg

















梅を漬けました。
昨年も言いましたが、またいいですか?
味噌と梅干し作りは趣味!梅っこ好きだーーーーーーーーー!!!笑
3キロ仕込みましたが、もっと漬けたい病が。

ホワイトリカーを振ってから、塩を絡める方法で仕込み、
一晩で白梅酢がけっこうあがり、いい感じ♪
赤紫蘇の下処理が大変なのを除けば、梅干し作りは味噌よりも
手軽だと勝手に思っています。
来週辺りに赤紫蘇と格闘する自分の姿が目に浮かぶ(笑)

で、、、久しぶりになおたろー。
今日は福岡でコンサート。
月曜日は「鶴瓶の家族に乾杯」2週連続出演。
岐阜県飛騨市へ来たんだって。
もう、来るなら言ってよ(笑)
まぁ、同じ県内でも遠いんですけどね。。。。
昨日、予告を偶然見ましたがなにやらとても楽しそう。
え〜、あんまり興味ないかもしれませんが書いちゃった!
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-06-30 08:46 | 保存食・料理
愛し梅よ〜♪とりあえず3キロ
味噌のかほりの次は梅です。
部屋中梅のいい香りでいっぱい。
味噌に触れているときにもシアワセを感じるのですが、
梅を一粒、一粒綺麗にしているとその喜びは言葉にならないほど。
もはや梅に心を完全に奪われております。

昨年は琺瑯タンクで漬けたLサイズ〜LLサイズくらいの梅が均等に漬からず、
納得のいかない出来になり、
ジップロックで漬けたLサイズより小さめの福井産の梅は
とてもいい具合に黄熟しており、今までで一番美味しく出来上がりました。
やっぱり、素材なのかな。
ふーこさんの購入した梅!!!とってもいいお顔してる〜。
あんな梅で漬けてみたい〜。←思わず興奮しちゃった(笑)


c0227937_834378.jpg


















そんな我が家の梅っこたち。
やっぱり熟度にばらつきあり。
どうしょうかなぁ。
ちなみに私はM〜Lサイズくらいで漬ける梅干しが好きです。
お弁当にもちょうどいいサイズ!
以前ジップロックで、LLサイズで黄熟していたもので漬けました。
かびやすいので、一日何度も袋をゆすっていたら、
5粒ほど実がつぶれてしまったのです。
袋で漬ける方法では梅酢の上がりが少ないので、
出来れば2L以上のものを選びましょうと本の中の姑が言ってます(笑)が、
つぶれやすいんだよなぁ。
keikoさんそうみたいですよ〜。
M〜Lのほうが私は好きです←まだ言ってる。

↓のコメントのお返事少しだけ、待っててくださいね。
梅と戯れてきます。

2011梅購入
2011梅塩漬け
2011赤紫蘇
2011干す
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-06-29 08:44 | 保存食・料理
たまには愛するこの子の話題でも。
先日はらっきょう臭い我が家でしたが、ここ最近味噌臭が漂う空間。
冬に仕込んでから、ほったらかしにしていたわけではなく、
密かに面倒をみておりました。
ブログには登場しなかったけど。。。

今年は初めて緑っぽい小さいカビが2、3個生えるという経験も乗り越えて←大げさ!
どうやらゴールに向けていい感じに熟成されてきている模様。
今年も*「チロシン」が表面に出ていたので、熟成がすすんでいる証拠。
カビではないので混ぜ込んでいいらしいのですが、少し大量だったので、
取り除きました。
*チロシン(アミノ酸の一種)

c0227937_16404263.jpgc0227937_1641424.jpg


















天地返しも完了。
ペロリとなめると少ししょっぱいかな。
この時期の若い味噌はきゅうりなんかにつけて、そのまま食べても美味しいね。
夏を越したアラフォー味噌はやっぱり、おみそ汁!
いい味がでるのよ〜。人間も??笑
写真はY子さんのお預かり味噌です。
もうしばらく様子をみて、今度お届けしますね。
puriちゃんのもたまりがあがり、いい塩梅ですよ〜。←きゃー、今年は梅干しまだ漬けていないよ。
やっぱり味噌を触っている時がシアワセ。


c0227937_1651924.jpg














今晩のおかずは手羽元の塩麹漬け。
新玉ねぎと新じゃがいもを一緒にのせて、
こしょうとローズマリー。
あとはオーブン任せでらくちんメニュー。

今日はシフォンケーキなんかも焼いて珍しく活動的な一日でした。
ほんと、めずらしー(笑)
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-06-26 16:54 | 保存食・料理
今年もあの子はやってきた!
私がぽわ〜んと毎日ほの字になっている間にあの子もこの子も現れた!
少しでも「今年はまぁいっか!?」と頭をよぎった私を許してね。

c0227937_1055657.jpgc0227937_10554920.jpg












c0227937_10563211.jpgc0227937_10571541.jpg























今年も夫の親戚から無農薬梅をいただく。
飲めないくせして(笑)梅酒を仕込む。
だってこのキラキラした佇まいが好きなんだもの。
でも、私は保存食のかもしだす雰囲気が好きなのだ!
むしろ食すことよりも。。。?
たとえ夫が食べてくれなくとも(笑)

そして、今年は少なめ梅シロップ。梅しょう油も外せない。
あ〜、やっぱり美しい梅子たち。
一瞬でも忘れようとしたことを反省。


c0227937_1161455.jpgc0227937_117229.jpg


















今年は一晩らっきょうを塩にまぶして放置する方法で。
しかしこれが翌日闘いの始まりになろうとは思いもしませんでした。
翌日塩がいい感じに入り、少ししんなりとしたらっきょう。
本では「水分と塩を丁寧に拭き取ることが大切です」と
姑が指示(笑)するものだから、教えを守る嫁は(笑)
一粒、一粒丁寧に。。。。。
しかし、なかなか塩が拭き取れなくてだんだんとイライラしてくる嫁。
本の中の姑に「こんなもんでいいですか?」と問いかけてはみるものの、
B型なのに意外と几帳面な嫁はその後も必死に拭き続けました。
おかげで翌日、まさかの手の平が筋肉痛!
これでおいしくなかったら、姑を恨むでぇ。
きび砂糖でほんのり色づくらっきょう。
美味しくなぁ〜れ。

あの子もこの子もあっという間にそこからいなくなってしまう。
ちょっとばかし、なお子に(笑)浮気している間にそっぽ向かれるとこだった。
さぁ、お次は梅干し!!
今年は赤紫蘇も庭に生え放題だしね!!
でも、なおたろう熱は覚めやらず。
梅もなおたろうも大好き!なんだから、しょうがない。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-06-18 11:15 | 保存食・料理
春のおすそわけ
c0227937_9551587.jpgc0227937_9553052.jpg

















先日実家から3回にわけて、イチゴをどっさりもらいました。
今年の出来はとても良く甘くて美味しい。
贅沢にもすぐジャムに。
レモンの蜂蜜漬けが冷蔵庫にあったのでそちらも投入!
砂糖も目分量。
甘さは控えめだけど、イチゴの甘みに助けられて、
好みの味に仕上がりました。
たくさん作って今後のお楽しみ。
ちょっとしたおすそわけにも。


c0227937_1002023.jpgc0227937_1003630.jpg









c0227937_104819.jpg

























夫の友達からそら豆。
実家から初物グリンピース。
そら豆は皮ごと焼いて、そのままぱくり。
ねっとり甘くて美味しい。
グリンピースとそら豆ご飯で春を感じる。
新鮮野菜で贅沢な食卓となりました。
緑って綺麗だなぁ。
ありがとう。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-05-31 10:05 | 保存食・料理


カテゴリ
全体
はじめまして
つぶやき
買い物
日々
おでかけ
パン・お菓子作り
保存食・料理
好き
編み物・針仕事
収納
家・庭・畑
イベント
フリーマーケット
未分類

以前の記事
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
more...

お気に入りブログ
puriの花
coudre* coudre*
”mamarket ch...
cerisier*
ゆめちゃんと一緒
kedi*kedi
miel+
chick-chick ...
Handmede Gre...
Bricolage
四つ葉のクローバー
しあわせの種
Coffers
ortensia
+[a]のひきだし
mimiina.
Shioyaka*
らしく、くらす。
ciao!
Lily&Lune
そうすけのぐうたら日和
葉っぱさらさら
わたと日常
favorite mus...
FU-KOなまいにち
つ む ぎ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧