ウマくいきますように    hirari
by hirari
<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ふとっちょいなり寿司
ひらりの初七日だったので←スミマセンひらりの話題ばっかりで・・・
お供えをしてあげようと思い、山ほどいなり寿司を作りました。
ひらりがいなくて一番寂しい思いをしている父が心配で、
お昼ご飯食べに来ない~。と誘うと母とすっとんできました。
母が大好きなピザを焼き、とんでもなくふとっちょになってしまったいなり寿司。
ひらりのことを話しながら食べました。
父は小屋などを見るとしんみりしちゃうらしく、解体して処分したとのこと。
姉と父が日曜大工で作ったスヌーピーみたいな赤い屋根に白の下見張りの小屋。
掃除中に出てきたひらりの毛を大事に保管しているようです。

c0227937_16275891.jpgc0227937_16281858.jpgc0227937_16282915.jpgc0227937_16283926.jpgc0227937_16463142.jpg








例の↓激安鍋なかなか使い勝手がよいです。
それにしても最初の使用があげを煮る・・・(笑) 庶民~
落し蓋はやっぱり必要だ!
ああ、寿司桶が欲しい~
以前粗大ゴミでちょうだいしてきたけど、さすがに使うのは躊躇して
捨てちゃいました。

酢飯を残したくなくて、ぎゅーぎゅー詰める。
その結果2個で満腹!

なぜにいなり寿司?
それは図書館にてこの本を借りて食べたくなったのです。
クルミとひじきのいなり寿司に興味津々。
どんな味なのかな?

c0227937_16363331.jpgc0227937_16364413.jpg








大根が収穫の時期ですね。
あっちからもこっちからもいただくので
最近我が家は大根祭り。
昨日は大根のゆず漬け。
今日は大根の柿漬け。
葉はじゃこと胡麻と鰹節を入れてふりかけに。
ゆず味は父が気に入ったのでそのまま実家行き。
柿味は今漬け込み中。いったいどんな味がするのかな?

c0227937_16405841.jpgc0227937_16411478.jpg








c0227937_16415368.jpg





←こちらは天然生活に載っていた大根の柿漬けレシピ。


c0227937_16455789.jpgc0227937_16461036.jpg








明るいうちにせっせと保存食作り。
この柳宗理さんの鉄フライパン。
今までフライパンといえば○ファールのやす~いテフロンのばかり。
結婚して5回くらい買い換えました。
柳さんのを思いきって買いましたが、
半年以上経ちますが食材を入れた際のジューという音がたまりません。
ただ、取っ手がグラグラするのが気になるの・・・
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-26 16:54 | 日々
ありがとう
今日は暖かい日になりましたね。
8年前の今日もとてもいいお天気でした。
今年もやってきてしまいました・・・・
あの時とあまり変わっていないな。
なんだかあんまり嬉しくないなぁなんて言っちゃだめですね。
11月25日は結婚記念日。

こうして毎日平穏に過ごせてありがたい。
この先もどうぞよろしくね。ウドちゃん!!
先日床屋でウドちゃんのような髪型になっちゃって凹み中の夫。
私なんてその仕上がりに大爆笑してしまいました!ひどい?
早く髪の毛伸びますように・・・笑


c0227937_17415046.jpgc0227937_1742045.jpg
















シュークリームを作ってみましたが、
3回目にしてまたも失敗。
ぷくっ~と膨らんでくれません。
卵の入れ具合がどんなくらいなのかがよく分かりません。
最近、布を触るよりも粉を触っているほうが楽しくて♪
粉ふるいが欲しいなぁ~なんて思っていたら、出会いました。
こんなの買っちゃいました。

c0227937_17521551.jpg















でも、欲を言えば蓋とか底のブランドネームいらない・・・それを言っちゃだめって?
笑っちゃうくらい驚きの激安価格!!
たぶん箱がつぶれていたからだと思うけど、
奥さんっっ、ちょっとこれ千円よ!千円!!笑
「平成楽市楽座」サイコーーー! ←地元ネタでスミマセン。
恐るべし、田舎デパート。
でも、ふらっと行っては掘り出し物に出会ってます。
こんなものとか。
こんなもの。白山陶器のしょうゆさし
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-25 17:45 | 日々
そろそろ?
梅干を漬けた今年の夏。
そして冬は味噌をこしらえたい。
色々な本、HPを見てはイメトレ中です。
想像ではもうばっちりなんだけどな。
ちゃんとできるかな?
母が作った大豆で初めて作ってみようと思います。
shu-kaちゃんがんばろーね。

c0227937_1355790.jpgc0227937_13655.jpgc0227937_1364717.jpg






ところで「こうじ」を買ってみましたがこんなので合ってるのかなぁ?

雄鶏社の本。
また買っちゃいました。
気になっていたクロスステッチの本も一緒に。
「あれ?こぎん刺しはどうしたの?」ってツッコミはなしよ。笑

c0227937_1392188.jpgc0227937_1392966.jpg




さっそく編んでます。

c0227937_1312688.jpgc0227937_13121624.jpgc0227937_13122667.jpg
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-24 13:14 | 日々
ぽっかり
c0227937_9252495.jpg











今年の2月、我が家にお泊りしていた時のひらり。
か、可愛い・・・・親ばかでスミマセン。




お久しぶりです。
皆さんの温かいコメント、本当にありがとうございます。
愛犬「ひらりちゃん」無事お空に旅立ちました。
亡くなった晩、夫と一緒に実家に行き、
みんなで手を合わせてお通夜をしました。
お経のテープを流し、近所の方がくれた線香をあげ、
お花に囲まれ、大好きなパンも供えて、
ひらりはとってもいい顔で眠っていました。
父に毛をといてもらい、耳もピンッと立ててもらって・・・
本当にいい顔で、穏やかで。
父は何度も何度もひらりを触っていたようです。 ←姉情報。
それにしても家の中から流れ聞こえてくる、お経。
近所の人は「なんだ?!」と思ったかも・・・

私と父、母はひらりが安らかに息を引き取っていく姿を
そばで見てきちんとお別れ出来ましたが、
仕事中で看取ることが出来なかった姉は帰宅後、
号泣だったようです。
そりゃそうだよね・・・・ただでさえ涙もろいねぇちゃん。
ひらりはみんなのことを待ってあの世に逝ったのだと思います。
姉が様子を見ていた朝方4時頃にも細い呼吸だったようです。
4時の時点で毛布を頭から被ったひらりを見て死んじゃったと早とちりしたみたいで
ひとり号泣していたらしい・・・
その後朝方、私に届いたメールはひらりが死んじゃったかのようなメールだし・・・
「今までありがとうひらり」と・・・

姉が仕事に出かける朝にはもちなおし、
私が実家に到着するのも待っていてくれました。

昼を過ぎた頃、
何度も何度も大きな口を開け、深い息をして、すーっと。
涙はこぼれましたが、3人で「今までありがとね」と見守りながらだったので、
私たちも穏やかにおくることが出来ました。
たぶんこの光景は一生忘れることはないと思います。

今まで一度も父の涙を見たことはありませんでしたが、
ちょっと声が震えて、奥の部屋で鼻をかむ父。
涙をこらえていました。
一番の相棒だったもんね。
本当に寂しそうで、やっぱり「剥製にしたい」だって。
「毛とっとこうか?」とか・・・・
火葬場では最後まで離れたくなさそうでした。

その後、ひらりを拾った近所の神社に報告に行って
「ここにちょろちょろいたんだね」なんていいながら、
みんなで思い出を話しながら過ごしています。
寂しいけれど、ひらりに出会えて本当に良かった。
ひらりもそう思ってくれてるかなぁ?
そちらで寂しくない?

亡くなった翌日の朝方。
ひらりと父の固い絆の証。
父はひらりの夢を見たのです。
亡くなってダンボールに入っているのに目を覚まし、
「出たいよー」と手を伸ばし、箱から出るといつものポーズで
体をのびーっとしていたと・・・
きっとそれは父に会いにきていたんだなぁ。
二人の?一人と一匹の絆は娘との絆より深いかも?


私はその後なぜか粉、粉、粉の毎日で
パンばかり焼いています。
無心になりたいのかなぁ。

長い文章読んでくれてありがとう♪

c0227937_8361337.jpg
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-24 09:28 | つぶやき
ひらり
c0227937_1718471.jpg









16年と11ヶ月。
一緒に過ごせて本当に楽しかったです。

神社に捨てられていた仔犬。
「ひらり」
と名付けたのは私。
でも、一番可愛がって、面倒を見ていたのは父。

ここ2年ほどは体調を崩すことも多かったのですが、
息を引き取る2日前まで食事も出来て、
排泄はたまには失敗してしまうこともあったけど、ほぼ自立。
一昨日は吐血、そして一晩中叫び声を上げていたようですが、
昨夜は毛布をかけて穏やかに寝ていたようです。
今日も朝早くに会いに行き、
そばにいることが出来ました。

父と母と私に見守られながら、
とても安らかに穏やかに苦しむことなくすーっと
逝きました。

ありがとう。ひらり。
出会えて本当によかった。
でも、やっぱりせつないね・・・

動物を飼うということ。
私にはまだその覚悟がないのかもしれません。
自分のこと、だんなさまのことも面倒みきれていないのに・・・
だけど、やっぱり一緒に過ごした年月は大切な大切な思い出です。


c0227937_17193426.jpgc0227937_17201751.jpgc0227937_17204393.jpg






首が痛くて傾いているの。

おやつが大好きなひらり。
歳をとってからはみんな甘やかし、3時のおやつの時間が分かるのか?
必ず、トコトコ起きてきて催促しにきてたね。
最後に例のバームクーヘンも食べたね。

お花とおやつを詰めて明日斎場に行ってきます。

↓コメントのお返事少し遅れます。
ごめんね。

[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-19 17:58 | つぶやき
平屋の生活は快適。隠居生活のよう・・・笑
朝は寒くて動く気が出なかったのですが、日差しも少し出てきて復活。
朝「あと2時間くらい寝ていたい~」とぼやいて会社に行った夫なのに、
私が寝てたらなんだか悪いし・・・このブログでチェックしてるだろうし。笑

c0227937_11473460.jpgc0227937_11474496.jpg
















冬になると我が家はこうなります。
さらけすぎ!
縁側はぽかぽかと暖かいので外に布団を干すよりも、もってこいの場所。
ああ、ここで寝たい。違うか・・・
和室もたまには雨戸を開けて布団広げて、ラクチン布団干し。
どんだけ、手を抜くんや?って。
外に干して風にも当てるけど、室内もなかなかイケルのよ。どんな自慢だ。
それにしてもごらんの通り、外構はまだなのです。
どんどん土は雨で砂利だけになり、滑りやすく危険。
何度もずるるっと滑りました。
急な崖が子供たちには絶好の遊び場に見えるようで
最近毎日知らない幼稚園児が我が家の崖でひと登りしてから
通園していきます・・・あぶないよ~
いつもやっほ~と我が家の犬走りを走っていく近所の子とは
また違う新入りさん。複雑な家主。苦笑

この前はいつもの近所の子が
友達も引き連れて、3周きゃーーーといいながら走っていったので
おばちゃんついに注意しました。
まったり昼寝もしてられないわ。笑
「石がゴロゴロしていて、転んだら怪我するからここは走っちゃだめだよ!!」
言いながら、この注意の仕方でよかったのかしらと考える?
子供にはこんな坂、砂利、ぐるりと一周出来る場所は魅力的で
人の家には見えないんだろうなぁ。
だって私も子供だったら走りたくなっちゃうもん。
早く庭やれって?笑

この位置にどーんと大きな木を植えたい。
実は今ひっそり庭の打ち合わせ中~。どんだけお金が飛んでいくのだと心配だ。
ここ何ヶ月、どんどん蓄えが減ってゆく・・・贅肉の蓄えは増えてゆく。
我が家の老後は大丈夫か?
自分たちで出来ることは頑張ろう!
砂利を敷くとか?
垣根を植えるとか?
出来るの??って。
やるしかないでしょ・・・ねぇ。
サバ子もいることですしね。


c0227937_11532111.jpg








先日アラジンを登場させたはいいけれど、
灯油をまだ買いに行っていなくて、
オブジェ化しているこのコ。
いやーん。この家具にピッタリやーん。笑
かわいい~♪
でも、家具のそばでは木が反るので点火できません~




c0227937_1232631.jpgc0227937_1233422.jpg
















2つ似ているけれど別物です。
「胡桃とレーズンとアーモンドのフランスパン?風」
「胡桃のビスコッティ」
パンはバター牛乳なしのレシピです。
ビスコッティは初めて作りましたが、すっごく簡単!
でも、なぜか膨らまなくてペタンコになってしまいました。
どちらも歯ごたえバツグン~。好みです。
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-18 12:07 | 日々
これでいいのだ!
寒いです。
コタツから出れません・・・
洗濯干さなきゃねぇ。
のんきな私です。

昨夜22時から23時までNHKにくぎ付けでした。
「プロフェッショナル 仕事の流儀」
「あの人に会いたい」

天才バカボン好きだなぁ・・・
これでいいのだ!
赤塚不二夫さんの描くキャラクターはどれも愛嬌があって憎めない。
ぼくね~あんまり嫌いな人っていないんですよ~・・・・・
そんなことをさらりと言える。
すごい。
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-18 08:42 | つぶやき
紅葉とバームクーヘン
c0227937_10173083.jpgc0227937_10174589.jpg
















c0227937_10175525.jpgc0227937_1018435.jpg
















c0227937_10191558.jpgc0227937_10192329.jpg
















c0227937_10201338.jpgc0227937_10202286.jpg
















c0227937_10212478.jpgc0227937_10213332.jpg
















c0227937_10221277.jpgc0227937_10244356.jpg
















c0227937_10252511.jpgc0227937_10253435.jpg




行きがけ母に
「そんな長靴で行くんか!?
ちょっと変やぞ!」
とチェックが入りまくり
やっぱり親世代には長靴にしか
見えんのやなーと凹む。
結局、山道は足元が悪く
この長靴が大活躍!





写真いつもより大きめでございます~
そして載せすぎでございます~
画像重めでございます~
すみませんです~

土曜日実家の父、母、姉と夫の5人で紅葉を愛でに出かけてきました。
多賀大社、西明寺、永源寺。
金剛輪寺、百済寺は入り口のみで参拝せず・・・・

天気も心配でしたが、寒くもなく雨もあがり、
絶好の紅葉日和でした。
どこにいっても「家族みんなが健康でありますように」とお願いする私。
あとから父が「あそこは縁結びやったか?」とつぶやいており
私「早く言ってよー!お姉ちゃんのお願いしたのに~」と。
父「触れんほうがええかと思って・・・・」
姉「苦笑」

この階段!
頑張って登りきりました。
帰りもすいすい。
夫に「元気やなぁ」と言ってもらったのは何年ぶりのことだろう。
今までならこんな階段を登るのは無理なことでした。
この日はこんな急な階段を2箇所も登り、下ってきました。
帰ってからが心配でしたが、2日後も痛みはありません。
この感じ何年ぶりかに味わいました。
もともと体力のあるほうではありませんが、病気になる前は
元気そのもの。
それが、走れなくなり、歩けなくなり、遠出も近くのスーパーさえも
行けなくなってしまった日々。
この何年かは日々の家事が出来るようになったことに喜びを感じ、
友達と出かけることも出来るように。
そして、こんなに急な坂道や階段も登れるようになるなんて。
ここまで来るのには本当に長かったし、苦しかった。
目に見えて劇的によくなっていくわけではないけれど、
ふと立ち止まり、振り返ると
「ああ、少しずつよくなってきているのだ」とやっと感じるようになりました。
そんな生活が許されている環境にあるのも
一生懸命働いてくれている夫がいるからこそ。
病気療養中なのに、好き勝手な私。
本当に夫に感謝しなくては・・・
まだ身体の痛みはあるけれど気が付けば、ここ1年以上痛み止め服用していないかも。
やっと・・・やっとここまでこれたのかもしれない。

病気の話。
ブログでするのを迷った時期もあったけど、
これも現実なのだから、逃げずに受け止めなくては・・・ね。
みんないつも心配かけてごめんね。
私は元気になりつつありますよ。


期待しすぎなのか?
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-16 11:05 | おでかけ
布が足りなかった
久しぶりに自分服を作ろうと型紙を写して、
手元にあった布をひっぱり出して・・・
この本の服は全体的に大きめなので(薄めの生地ならOKかもしれません)
少しサイズをつめて作ろうかな?と考えていましたが、
布が足りず、ひゅーーーとやる気も消えました。
ワンピース丈が良かったけど、
お尻が隠れるくらいで作ろうか悩んで半日終わってしまいました。あはっ
短い丈だとこのフリフリとのバランスが悪い気がしませんか?
新しい布買うのもなぁ・・・・


c0227937_16362840.jpg








ところでいろんなところから頂く野菜はこんなふうに
洗ってからタッパーに保存しておくと2日くらいはOKなので、
お弁当や夕食時すぐに使えて便利です。
愛情いっぱいの野菜たち。
昨日も実家にて
近所の一人暮らしのおばあちゃんにキャベツをもらいました。
何も持っていなくて、手作りケーキ一切れを「おやつに食べて。」
と渡すと帰り際に今度はブロッコリーを。
わらしべ長者やん・・・
秋刀魚の蒲焼は夕飯ともちろん夫の弁当にも!!


c0227937_16404019.jpgc0227937_16443483.jpg








先日頂いたべーグル。
翌朝、食べました。
もちもちしてとっても美味しくて。
私の作るべーグルはあれは別物だな・・・
こんなのが作れるようになりたーい!


c0227937_16465560.jpg
[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-13 16:48 | 日々
ほかほか弁当
今日はいつも笑顔の素敵な女性とおしゃべり。
昨日はフリマ仲間とおデート。
みんなそれぞれ抱えているものは違えど笑顔で生きてる。
勇気と元気をもらいます。
私は相手にちゃんとお返し出来てるかな~?
マイナスオーラを渡さないようにしないと・・・
「会うと和むわ」って人が私の理想。


c0227937_1655343.jpg








私は、サツマイモのケーキを焼いてみました。
彼女からは手作りのドライアジサイとべーグル。
明日のおやつにいただきます!
ありがとう♪
今度は食パン教えてね。


c0227937_16582438.jpg









夫のお弁当作り頑張っています。
義母に話すと「保温機能付きの弁当箱あるけどあげるよ」
と言われたので、ありがたく頂いてきました。
おかげで炊き立てのご飯を冷ます時間が省けて忙しい朝にぴったり。
夫が「ご飯ほかほかやったー」なんて嬉しそうなので
曲げわっぱ?
ステンレス?とか迷っていましたが、これに決定!
見ためは無視。
でも、おかずがあまり入らないので
今日もぎゅーぎゅーに詰めてみました・・・苦笑
プチトマトなんておかずになりませんが、彩りということで。
詰めすぎて転がりそう。

[PR]
by hiraya-hibi | 2009-11-11 17:07 | 日々


カテゴリ
全体
はじめまして
つぶやき
買い物
日々
おでかけ
パン・お菓子作り
保存食・料理
好き
編み物・針仕事
収納
家・庭・畑
イベント
フリーマーケット
未分類

以前の記事
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
more...

お気に入りブログ
puriの花
coudre* coudre*
”mamarket ch...
cerisier*
ゆめちゃんと一緒
kedi*kedi
miel+
chick-chick ...
Handmede Gre...
Bricolage
四つ葉のクローバー
しあわせの種
Coffers
ortensia
+[a]のひきだし
mimiina.
Shioyaka*
らしく、くらす。
ciao!
Lily&Lune
そうすけのぐうたら日和
葉っぱさらさら
わたと日常
favorite mus...
FU-KOなまいにち
つ む ぎ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧