ウマくいきますように    hirari
by hirari
<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
長髪も嫌いじゃない(笑)


綺麗な映像と歌声だ〜。
「さくら」だけじゃないのよ(笑)

ちなみに今日は36歳のお誕生日なんだって。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-23 10:52 | つぶやき
ばいばい。おばあちゃん



先日、桜の日記を書いた夕方、祖母が亡くなりました。
前日の日曜日に姉とお見舞いに行った日は耳元で話しかけると反応もあったのに。。。
翌日にひっそりと逝くとは思ってもいませんでした。
夫である94歳の祖父が見舞い、また来るな。と声をかけ、
その数時間後に一人で静かに旅立っていったそうです。

享年90歳。
晩年は何度も転倒して、骨折を繰り返すうちに認知症も進み、
施設のお世話になっていました。
10年前私が結婚した頃はまだ元気でおしゃれもして、
趣味に老人会にと忙しかった。
ここ数年は小さく、やせ細り昔の面影もないほど変わっていった。

幼い頃の思い出が溢れてきて、またまたいろーんな気持ちが心の中に
住み着いてきちゃったじゃないの。。。
母には厳しい姑でしたが、
会えばいつも私の体調はどう?と気遣ってくれた。

人生は長いようであっという間なのかな。
葬儀中後ろ姿の母の背中はとても小さく少し丸くて、
なんだかとってもとっても寂しくなったのです。
棺の中のおばあちゃんの顔をなでて、
父の「ありがとう。おっかさん」という言葉も胸が締め付けられちゃって。

父と母と一緒に居られるのはあと何年なんだろう?
そう思うとこんな娘ですまぬ。。。。とつぶやいてしまう自分がいる。
ごめんなさい。
ここ最近のブログ。重いっす。
でも、ここで話したらちゃんと前を向くから。。。。
許して〜。

そんな気持ちで過ごす今日このごろでしたが、
葬儀の翌日の朝方、祖母が夢に出てきました。
みんなで寝てたところに、「起きて〜」と声をかけると
祖母も目を覚まし、私は腕を触ったのです。
温かい。
夢なのに、温かい。
ほんの一瞬の夢だったけど、その感触はきっとこの先もこの手が覚えている。
心配でさよならを言いにきてくれたのかな。

大丈夫だよ。ばーちゃん。
ありがとう。

で。。。。
6月の直太朗のライブ一人で行くことにしたから〜。
行きたい!と思うのなら行けばいいじゃん!!と自分で自分の背中を勝手に
押したというわけ(笑)
え〜、夫には事後報告ということで。。。
なんと立ち直りの早いやつめ。
今日もMUSIC FAIR♪見なくっちゃ。
さだまさしのはこちらの地域では放送しないのかーーー??

↓のコメントのお返事ゆっくりじっくりしますね。
ネガティブ週間だった日記にコメントありがとー(笑)
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-21 17:15 | つぶやき
さくら♪さくら♪今、咲き誇る
c0227937_90777.jpg

























花見に行く機会を逃し、土曜日にバイトから帰宅後、
毎年恒例の近所の神社で記念写真。
が。。。。
顔に影がうつりこみ、一枚もいい写真がなかった〜。


c0227937_944016.jpgc0227937_95158.jpg













昨年は飛んだけど、今年は走ってみた(笑)
↓の日記ではついついついつい弱音を言っちゃったけど、
実際はこーんなに能天気夫婦。
いろんな気持ちは心の中にしまっておこう。

こうして今年も桜の木の下で撮れたね。
口にはしないけど、夫もきっといろいろ思っているよなぁ。
ごめんよ。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-16 09:12 | 日々
雑巾がけで気持ちも綺麗になぁれ。
c0227937_193142.jpg














春です。
桜も満開です。
直太朗←呼び捨て(笑)も連日TVに出ちゃって、幸せです。
夫に「幸せなやっちゃなぁ〜」と飽きられてますが、
人生にはトキメキも必要です。
もちろん夫にも心の奥底ではトキメイていますよ。たぶん(笑)

節目の春。
入園、入学と新しい生活に進んでいる様子をみては、
何も変わらない自分、何の変化もない自分。
喉の奥がきゅーっとなって、不安が押し出てきそうになる。
考えすぎないように、いつも今だけを考え過ごしてる。
食う!寝る!たまに遊ぶ!

それでもたまに襲ってくる、切なさ。寂しさ。情けなさ。
分かっている。
こうして何でもなく日々を過ごしていることがどんなに大事なことなのか。。。。
だけど、やりきれなくなる日だってある。
苦しい時だってある。
しょうがないよね。

もっと自分の人生をちゃんとしないと。
まずは見て見ぬふりをしてきた、雑巾がけをがんばった(笑)
床に這いつくばって、隅々まで水拭きした。
まずは床から清めていこう。
そして、自分自身も清く、凛とせねば。。。。
がんばれ!わたし!!

c0227937_1101936.jpgc0227937_1112999.jpg













会社の花見で夫はまだ帰宅せず。
なので、こんな時間に更新。
ひとりで待っていたら、センチメンタルな日記になっちゃいました。
さー、明日(もう今日だ!)は土曜日だけど、バイト!
頑張るぞ〜。
いや〜。でも、「メレンゲの気持ち」に直太朗出演するのに、
みれない〜〜。我が家録画機能ないの〜。
今の楽しみは連日TVで直太朗をみることとYou TubeでPVをみること。
小さすぎるシアワセ。いいのかそれで(笑)
newアルバム買っちゃおっかな〜♪

[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-14 00:50 | つぶやき
サラメシ
先日図書館で借りた本。
昨日「サラメシ」を観ていたらあっ。阿部さんだ!
そう、全国を巡りお弁当の写真を撮っているんです。
よくお弁当作りの本や、クウネルの「私たちのお弁当」を
借りるのですが、阿部さんの本は弁当の写真ももちろんなのですが、
ひとりひとりのエピソードがとっても心温まる文章で、いいんです。
じっくりと読みました。

c0227937_9182829.jpgc0227937_9184990.jpg


















前回も楽しみにしていた番組。
「サラメシ」
でも、いまいち放送している日時を把握出来ずよく見逃していました。
今回も4月から始まるよ〜って知っていたのに。。。。
第一回目の放送忘れてた!
そして、再放送も見逃した!
本当に好きなのかい??と突っ込まれそうですが(笑)
この番組、一番好きかも〜。
お弁当(お昼ご飯)を食べているときって、どなたも本当にいい笑顔。

ところで、このいがらしろみさんところのスタッフさんたちの
ストライプの作業着かわいいよね♪
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-10 09:26 | つぶやき
やっと
c0227937_9544680.jpgc0227937_1032433.jpg














土鍋でご飯を炊くようになってから4年ほど。

昨年、精米機を購入してから、
美味しいご飯が食べたい欲が向上し、
土鍋ではなく、いろいろ気になり始めました。
2人暮らしなので、ひとつの鍋で2合も4合も炊けるものがいい。
見た目も重要(笑)
そしてせっかくガスの我が家なので、ガスコンロと相性がいいもの。

ストウブの黒もすごく憧れたし、
みんなが絶賛するあの圧力鍋もずっと気になっていた。
でも、野田琺瑯の「KAMADO」が2合でも4合でも玄米も
蓋を変更すれば、炊けることを知りあっさり決定!
とんでもなく重いことは承知の上。
が。。。。やっぱり重い(笑)

使い始めて2ヶ月ほどですが、未だに最高の炊き加減に出会っていません。
でも、ふだん食に対してあまり何も言わない夫が
「お弁当のご飯最近もちもちだよ」と、なんと気がついた!
おお、KAMADO恐るべし。
以前は朝、土鍋でご飯を炊いていましたが、
これにしてから、前日の夜に炊き、
お弁当用にはチンしていれるようにしました。
ずっと炊きたてご飯を!と思っていましたが、
チンをしてもモチモチなので、こちらの問題もなんなく解決。
次は「おひつ」が欲しいなぁ〜。
千円で出合えないかな〜ねぇ、みっちー(笑)

そして、例の有次さんはにんじんを型抜きし、弁当に。
久しぶりの曲げわっぱ。
巻き寿司の上に、にんじんピョンピョン。
案の定職場のみんなに「お花見弁当ね〜」と注目されて、
照れくさい夫。
でも、やっぱりわっぱ様だと弁当作り楽しいんだよ〜。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-06 10:06 | 買い物
京都のおみやげ
c0227937_14103069.jpg

















有次で購入したうさぎの型抜き。
はい、ベタです(笑)
40過ぎのおじさんですが、夫の弁当にうさぎの人参入れていいですか?笑
自分にとっては最高級の型抜き。
でも、その価値あり!

c0227937_14141917.jpgc0227937_14152048.jpg

















母が購入した生麩。
これ、私も買えばよかったな。

c0227937_14163877.jpgc0227937_14191420.jpg

















和ふぇを食べたお店で「わらび餅」を買いました。
相当美味しかったのか夫は気が付くと私の分もぺろり。
よかった。気に入ってもらえて。

c0227937_1424010.jpg

















こちらもベタ?笑

c0227937_142635100.jpgc0227937_1427553.jpg










c0227937_14273248.jpgc0227937_14284015.jpg
























そして!
念願のこれ!!
内藤商店で購入した、「シュロたわし」
鉄鍋、木のまな板、土鍋用に「かるかやたわし」
「棕櫚ほうき」
かっこいいーーーー。
我が家は無垢の桧。
ダイソンの掃除機をガラガラ、ガシガシ。
3年で床は傷がつき、まぁそれもあり!?な感じですが、
毎日掃除機をかけない、ズボラな私は棕櫚ほうきをいつか買おうと
思っていました。

兄にもらった新築祝いを大事にとっておいたので、
それで買うんだ!と。
このブログの存在を知らないけど、
お兄ちゃん買ったよ〜。大事にするよ。掃除するよ〜(笑)

ほうきを大事に抱え、満員電車でちょっと肩身が狭くなり←すみませーん
無事に持ち帰りました。
物欲って恐ろしー。
なんだか私の買い物ツアーに2人を付き合わせてしまった京都珍道中。
歩きまくり、ぐったりの2人に対して、
妙に元気な私でした。←当たり前?
また行きたいな、京都。
今度は一人で行きなさいっ!って?笑

さすがに2万歩近く歩き、今日は脚が筋肉痛。
普段ほぼ歩かない生活を過ごしている私にとって、
この京都の旅は少し自信につながりました。
今度は夫と何処かに出かけれたらいいなぁ。

長くてそれはそれは自己満足の(笑)日記にお付き合いありがとうございました。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-02 14:55 | おでかけ
京都珍道中その2
c0227937_12104122.jpgc0227937_12111332.jpg










c0227937_12113867.jpgc0227937_121272.jpg




















桜が咲いたらよりいっそう綺麗なんだろうな〜。
と思いながら次の目的地へ。
そう、この旅で一番楽しみにしていたお店。
が。。。。私の買い物に振り回されている2人は限界。
「休憩!休憩!眠い!眠い!やすも!やすみ!」と横でつぶやき続けます。
半分冗談ですが、これも親子、姉妹だから言い合えるんだよなぁ。

でも、申し訳なくなった妹は2人を食べ物で落ちつかせる作戦へ(笑)
しかし問題発生。
母はせっかくの京都なんだから、白玉とかわらびもちが食べたい!
姉はカフェで珈琲。
案内役、混乱。
母。。。「甘味屋さんで白玉団子頼んで珈琲も頼んだらいいんじゃない」
私。。。「そんなところ、ないです」

だんだんと疲れて不機嫌になる2人をなだめて、
偶然発見した、緑茶カフェ。
母の勝ち〜。
ここは私がごちそうするから。と機嫌をとることに(笑)
いや、2人とも3月が誕生日だったのでね。

c0227937_12484793.jpgc0227937_12493155.jpg


















「GREEN CAFE STYLE 茶乃逢 -さのあ-」
和ふぇを頼むことに。
母はゆであずきと栗甘露煮。
私と姉は黒蜜きなこ。
黒豆ソフトも美味しかったし、一番底にわらび餅がまた出てきて、
嬉しかった〜。

元気を取り戻した2人を引き連れて(笑)
「内藤商店」へ
遠くから見えた店内にテンションがあがる人一名。
ねーーーーーー。
この雰囲気たまらんでしょーーーーーー。

c0227937_12135389.jpgc0227937_12143526.jpg










c0227937_1215226.jpgc0227937_1215315.jpg
























全種類欲しい(笑)
その後、「LINNET」さんをめざして、ひたすら歩く。
が。。。。
定休日でした。
かなしー。

他にも、竹の道具のお店「公長齋小管」や「一保堂茶舗」
いっぱい行きたいところがあったのですが、
やりたい放題でしたので(笑)諦めました。

17時の電車に乗る為に駅まで歩いて向かいましたが、
「おいしいお菓子あります」だったかな?のポスターに
吸い寄せられて、路地を進むと。。。
そのポスターの店の隣に「kitone」現る!!
ずいぶん前に知って、行ってみたいなぁと思っていましたが、
今回の旅では下調べもせず、地図も確認していなかったので、
その偶然に一人で感動♪
「木と根」
竹の椀かごが並んでいて、こちらもいつかは。。。と思っていた品でしたが、
大きさが希望のものではなく、諦めました。
店の外で鬼の形相でちっちゃい2人が(笑)睨んでいたしね。。。
その後、京都を後にしました。

そらちゃんもfu-koさんもこの土地に住んでいるんだなぁ〜と思ったら、
会いたくなりました。
叫んだよ〜、そらちゃん(笑)


その3へ続く。
お土産編
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-02 13:05 | おでかけ
青春18きっぷで女子会ならぬ女3人、京都珍道中 その1
母と姉と私の3人で昨日、春の京都へ電車でゴー!
桜は来週といったところ。
4月だというのに肌寒い日となりましたが、
何十年ぶりかの3人での日帰り旅行。
下調べを任された私の案内は終始ぐたぐたでしたが、楽しい一日となりました。
方向音痴にもほどがある〜(笑)
たまには女3人もいいね。
お留守番の男2人は各自宅にてのびのび自由時間。

c0227937_11165265.jpgc0227937_11172377.jpg


















大垣を8時の臨時電車に飛び乗り、
なんと米原までノンストップ。
その後は普通で京都まで。
9時40分に到着。
早い、早いよ。京都!
夫に観光案内で地図のパンフレットをもらってから行動するように!と
教えこまれていたのですが、忘れて少し歩き出し、
あー、もらってこなきゃ!と10時頃行くともうすべてなく、仕方なく英語版を。
読めないけど(笑)
この時点で姉は今日のお昼ご飯おいしいもの食べようね〜と
話していたのですが、内心ご、ご、ごひゃくえんの朝そばにしようと思っていたんだけど。。。
そう、以前yocceちゃんのブログで紹介されているのを見て、
ここには絶対に行きたい!と思っていたので、姉を口説き落とし、
10時55分到着にて、ぎりぎり朝蕎を食べることが出来ました〜。
「本家尾張屋 錦富小路店」
11時まではそばとかやくご飯のセットがワンコインにて食べれるんですよ!

c0227937_11313834.jpgc0227937_11321825.jpg













寒さに負けて(笑)あたたかいおそばをいただきましたが、
そばはやっぱり冷たいほうが歯ごたえがあって美味しいなぁ。
今度はせいろを頼むんだ!
でも、とっても美味しくて満足。
母はお父さんとまた今度行こう〜だって。

c0227937_11353365.jpg

















店内入り口脇にあるここで、すーさんのカワイイ写真は撮影したんだね。
がんばれ!すーさん!ふぁいと!すーさん!
心の中でこの場所でも回復を願いました。


c0227937_11423775.jpgc0227937_11425477.jpg

















次に向かったのは錦市場。
母は以前にも購入した生麩を購入。父の土産も。
私はそう!ここ!
念願の「有次」へ。
店内の写真は撮りませんでしたが、包丁と鋏がずらり。
型抜きもずらり。
あ〜、おろし金も雪平鍋もまな板も。
憧れの品を目にし、興奮で倒れそうでした(笑)
でも、この旅で買うものを決めていたので有次では
型抜きをひとつ購入。
また絶対に来るんだぁー。
もうひとつ絶対に行きたかったお店。
「辻和金網」はなんと日曜休み。
くやしーですっ!笑

その後、「minä perhonen」へ。
ハギレ目的でしたが、ひとつもなくがっくり。
いつも置いてあるわけじゃないのかな?
生地のお値段を確認してのけ反る親子(笑)
ブローチも探してみたけど、なかったので、
完全に目の保養としてその場をあとに。

珍道中はその2へ続く。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-04-02 11:58 | おでかけ


カテゴリ
全体
はじめまして
つぶやき
買い物
日々
おでかけ
パン・お菓子作り
保存食・料理
好き
編み物・針仕事
収納
家・庭・畑
イベント
フリーマーケット
未分類

以前の記事
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
more...

お気に入りブログ
puriの花
coudre* coudre*
”mamarket ch...
cerisier*
ゆめちゃんと一緒
kedi*kedi
miel+
chick-chick ...
Handmede Gre...
Bricolage
四つ葉のクローバー
しあわせの種
Coffers
ortensia
+[a]のひきだし
mimiina.
Shioyaka*
らしく、くらす。
felt-life
ciao!
Lily&Lune
そうすけのぐうたら日和
葉っぱさらさら
わたと日常
favorite mus...
FU-KOなまいにち
つ む ぎ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧