ウマくいきますように    hirari
by hirari
<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
焦って縫ってはいけません!
c0227937_8412833.jpg

















先日のリバティ。
「ソーイングの日々」の丸衿ブラウスを縫いました。
以前リネンで作ったことがあり、本で見るよりも実際は、
コンパクトなシルエットで好きなのです。

んんんが!!!
まず、薄地用のミシン糸がなくて普通地用で縫い始めたのがいけなかった。
そして、夜に作業をしてなにも急いでいないのに、
縫いたい気持ちが勝ってしまい、衿のカーブがちょっとゆがんでいたり、
袖付けがうまくいっていないのに、まぁいいか。とそのまま進め、
その結果、仕上がりがいまいちで不完全燃焼。

ああ、せっかくのリバティなのに。
もっと丁寧に作ることを大切にしないとなぁ。と思ったわけです。
そして、夫に「なんかおばさんみたいな服がかかっとる〜」と言われ、
地味リバティに惨敗(笑)
ジーンズに合わせて、これにカラシ色とかの綺麗色カーディガンとか
羽織りたかったのになぁ〜。持ってないけど...
でも、丸衿のカーブがいまいちなので衿を出すと目立っちゃう(涙)

以前の日記を読み返すと、やっぱり袖付けが上手に出来なかったんだ。
あ〜、いせ入れればよかったかな。
無理矢理縫いつけて、シワシワなの。グスン。
やっぱり、いつかほどいて縫い直そう!


c0227937_8514059.jpgc0227937_8521614.jpg














c0227937_8524414.jpg




















そして、マッチ棒柄のリバティ。
もけすちゃんが色違いを購入しているのを見て、
なんだかこの柄がとてもカワイイ!と感じ、
その場で思わず「まねしてもいい?」と聞いちゃいました。
最近気に入っているおまけレシピのギャザースカートをさっそく縫いました。
以前、リサイクルショップにて新品で購入したハウエルのフードを合わせて、
やっぱりカジュアル。
またこういうのに出会わないかなぁ〜(笑)

花柄リバティよりこういった柄のほうがしっくりくるかも?
で。。。。フェントンとグウィン予約。
ただの水玉やんっ!とリバティっぽくなくて、以前は「フェントン」
スルーだったけどさ(笑)
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-30 09:03 | 編み物・針仕事
幸せの台所用具
c0227937_11241622.jpgc0227937_11244666.jpg

















米研ぎざるの話題。ひっぱります(笑)
使用した感想とお手入れ方法の報告です。

初めて使う時は5分程度水に浸して編み目をぎゅっとさせました。
以後、やらなくてもよい。
私は一度に4合炊くので、本来このサイズよりも大きめがよかったのですが、
一番小さいこれでも特に問題ありませんでした。
米研ぎ以外に野菜を洗ったりと使いたい場合は大きめの方がいいのかも。

水切れもすこぶる良くて、ただ米を研ぐだけの行為が
まぁ〜、たのし♥しあわせ♥
本当に買ってよかった。
美味しいご飯が炊けるかどうかは別にしてね←いまだ、KAMADOさんのベストが掴めず。

使用後は陰干ししたり、こうしてぶら下げて。
革紐を通して、ますます愛着が出てにやける人。
京都で買った、たわしの横に仲間入りしました。
余談ですが、この小さいピンチすごく重宝しています。
一度使ったジップロックを乾かしたり、その他色々。
リビングから丸見えで、間違いなく母が見たらチェックが入りそうですが、
私にはたまらない並びです(笑)

そうそう、夫への事後報告。
昨日やっと気が付いたようで、
「怒らへんでいくらしたんや?」と聞くので、
「いくらしたと思う?」と聞き返すと、
かなりニアピンに近い答えを言いました。
やるな、やつ。←感心してる場合かっ!!(笑)
よって彼には「安かったよ〜」という言い訳はもはや通用しません。
困った〜。

数年前に祖母からもらった大切なおこずかい。
小さい頃はそんなもらう機会もなく、
まさかいい大人になってからもらうとは...
消えるものには使いたくなくて、いつか....と思い、
大切に使わずとっておいたのです。
この米研ぎざるにその時のお金を使うことにしました。

もう、祖母に直接会って「買ったよ!」と報告は出来ないけれど、
毎日こうして台所にぶら下がっている姿を見ると、
きっとどこかで見守ってくれている気がする。
実際に見ていたら怖いけど(笑)

で、次は茶碗の水切りざるが欲しいの。
これもなかなか出会わない。

秋田に行く際に姉にもらった餞別。
どうしてもこれは使えなくて、ずっと持っている。
これは6年もの(笑)
次はこれで?( ̄◇ ̄;)
夫に「幸せなやっちゃなぁ〜」とまた言われるだろうな。フフフッ

c0227937_1241172.jpg

















ちなみに4合の米を入れてこんな感じです。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-22 11:51 | 日々
米を研ぎたい
昨日は「大塚屋」リバティセールに行ってきました。
ブログのお友達、もけすちゃんに会いましょう!と約束。

購入したのは相変わらず地味なリバティセレクトです。
あー、シアワセ♥

c0227937_875210.jpg

















もけすちゃんはイベント時にちょこっと会ったりしたことはあったのですが、
こんなにもおしゃべりしたのは初めて。
一緒に来ていたお友達とも一瞬にして打ち解け(笑)
その後、誘われるまま遠慮なく、ランチにほいほいついて行く私。
ずいぶん年下なのに頼れる彼女。
楽しかったなぁ。
え〜っと私がちょいちょい、おばさん仕草が出ちゃうのはここだけの話←言ってるし(笑)
楽しくなると出ちゃうんだもん!


c0227937_8213320.jpgc0227937_8215185.jpg

















その後、「pand」さんへ。
「またたび米研ぎざる」を購入。
以前から欲しいと思っていたこれ。
ネットでは売り切れのことも多く、出会った時に買えばいいか〜と
のんびり構えていたら...
灯台下暗し。
ここに居たのね(笑)
この美しい編み目にうっとりしながら、米を炊かない日だったのに、
とりあえず米を入れてみた。
ようこそ!我が家へ。

こういったものを購入することに理解を示してくれる夫。
えっと、事後報告ですが「買いましたーーーーー」(笑)
軽くヨイショして、ここで報告してみた。
吉と出るか?それとも....ふふふ
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-19 08:29 | 買い物
はじめてのキレイ色
c0227937_7453117.jpgc0227937_746035.jpg


















C&S「やさしいリネン」ラフランス色で
おまけレシピのギャザースカートを作りました。
即、水通し、裁断、縫製、着用!
いつも布を買っても寝かせてしまう私。
保存食じゃないんだから!!

それが、すぐに作ってしまうなんて。
ノッています。ノッてる〜。

昨日はこれに20歳の頃に購入したウールの黒いベレー帽をかぶり、
とある人にお会いしました。←しかし、20年前のって。
コンパクトベレー帽だから、有りだと信じたい(笑)

丈などレシピ通りに作りましたが、ウエスト部分のゴム幅とひらひらを
少しだけ変更しました。
というか縫っていたらそうなっちゃった!(笑)
仕様は1,5㎝幅のゴムでしたが、2㎝幅にしてひらひらが少し短いので
ぺたんとなっているような気がします。
試着後そのふんわり感に一瞬ひるみましたが、
腰で着用し、勇気を出してイン。
でも、上のシャツで腰回りは隠して!!

油断すると自分でスカートをひっぱって下がりそうになって焦ったり、
帰りにスーパーに買い物に行ったら、「あれ?このスカートの色すごくねぇ?」って
自分につっこみを入れてみたり。←とにかく目立つのよ(笑)

だけど、お気に入りの一着となり次は何をつくろ〜とすでに全開です。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-19 08:01 | 編み物・針仕事
秋なのに。ああ、そしてすぐに冬なのに。
大好きなポランカのリネンの「forest chambray」で
スカートを作りました。
やっぱりふわふわスカートよりこっちのほうが落ちつくわぁ〜(笑)
そして、コーディネートも地味。
意味なくほうきを持たせているし。

c0227937_1036133.jpgc0227937_103657100.jpg


















型紙はC&Sの本「CHECK&STRIPE FLORAL」より、
台形リボンスカート。
サイズを迷って、Sサイズで作ったらぴったりというより、ぴっちり。
ゆとりがあり過ぎてもなぁ〜と思ったのでSにしたけど、Mのほうが良かったのかなぁ。
本のモデルさんは少し余裕があるからなぁ。

でも、やっぱりチェックさんの本は好き。
こういった本で実際に作ると「う〜ん」というものが多いのだけど、
C&Sのはシュっとしているので、出来上がってもお蔵入りになることは
少ないです。←過去に何度も手作り服は出来上がったけど....どうなん?ってことが。
最近、やっぱり生地もいいもので作りたいと欲が出てきたりして。
なので、ちゃんと着れる手作り服が出来上がるとテンション上がります。

で、そんなようなことを先日のアンケートにつらつら記入したのですが、
なんと!当選しちゃった。
何を頂けるんだった??
今週くらいに届くらしいので、楽しみ♥
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-15 10:50 | 編み物・針仕事
コースターには乗らない
土曜日に「ジャズドリーム長島」へ行ってきました。
目的はMARGARET HOWELLのアウトレット。
定価では買えない(笑)

トレーナー。いやスウェットか薄手のカーディガンがあればと
思っていたのですが、ウールのセーターに。
なーんでもないデザインだけど、むふっ。かわいい♥
よれっ〜となってきて、肘当てとかしてもいいなぁ〜とひとりニヤニヤ。

c0227937_10311716.jpg
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-15 10:31 | 買い物
リバティが欲しい(笑)
久しぶりに縫い物の話題です。
先日「大塚屋」でリバティの一部がお値打ちに購入出来ることを知り、
久しぶりに行ってきました。
みんなが洋服などを作っているのを見ては、
いいなぁ〜と思いつつ、全く花柄や柄物が似合わないので、
実際に洋服を作るまでにはいかなかったのです。

店内の鏡で実際に反物をあてまくり、
ネットで見たりして気になっていたものはことごとく似合わず、
やっと見つけ出したこれ!
鳥が潜んでいて、花柄なのだけど可愛すぎなくて、
この色合い、柄なら!と思いきって購入。
ブラウスに仕立てるつもりで購入したけれど、
スカートになりました。

足元は「レペット」もいいけど「コンバース」のスニーカーで!
私はどうしてもカジュアルになってしまうなぁ。
Tシャツやこれからの季節はなんでもないトレーナーとかと合わせたい。
で....ふつーなんだけどちょっといいトレーナーが欲しくなっちゃいました。
まぁ、私が着ると「ふつーのトレーナー」に見えなくもないですが。
というか「トレーナー」っていうあたりが、昭和やんっ。

今年の夏は全く服を購入しなかったので、物欲が今さら大発生!!(笑)
在庫リバティは70㎝とか1mとかしかなくて、スカートが作れない!!!
リバティ欲しいーーーーーーー!

c0227937_11555067.jpgc0227937_1156173.jpg












c0227937_11563817.jpg






















なんでもない普通のデザインだけど、ウエスト部分は切り替えて、
ギャザーを寄せてから、ベルト布をつけてゴムを入れています。
今回は細いゴム2本仕様だけど、太いゴムのほうがよさげ。
脇の処理は袋縫いにして、裾は多めに縫い代をつけました。
ギャザーがとっても綺麗に寄ってくれて、縫いながら思わずにやける私。
みんながハマっちゃう気持ちに同感〜!
でも、買う!買えない!と葛藤の始まりとなりそうだね。
困った〜(笑)

c0227937_1281585.jpg

















そして、少し前に作ったこれ。
「すずらんのブラウス」をアレンジしまくりました。
前立てをなくし、かぶりに。
身幅、袖幅をつめて、裾は長く。
うーーーーん。
似合わん(笑)
写真ではぼよ〜んと大きく見えますが
実際はそんなにふんわりしていないのだけど...

ギャザーブラウスというのが今の気分ではないようで。
衿付きでも「ソーイングの日々」の丸襟ブラウスの方が細身で好きかな。
ちなみに生地はC&Sの「コットンシャンブレー」を使用しました。

はいっ!おまけ。

c0227937_12162682.jpg

















そのセンス!!
ナイスでーす!!!!
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-09 12:17 | 編み物・針仕事
やななとミナモ
3連休の初日、岐阜高島屋前のMUJIに行きたくて、
柳ヶ瀬までぶらり。
するとなにやらイベントがやっていたようで、
ステージではAKBならぬ、YNS?←勝手にネーミング!(笑)
の若い女の子たちが歌って踊って。
その横をなんとぎふ清流国体のキャラクター「ミナモ」と
柳ヶ瀬のアイドル?「やなな」が!!!
その他、見たこともないゆるキャラたちも一緒にパレード。
年甲斐もなく大興奮でやななとハグをし、カメラを向けるとこのポーズ。
そのサービス精神旺盛な「やなな」はとってもおちゃめだった〜。
でも、引退しちゃうんだよね。
ほぼ人間だけど(笑)この斬新さが好き。

「みなも」とハイタッチ後、付き添いのお兄さんに、
「もういいですか?」と聞かれて、はっっ!と我に返る。
オットは遠くから、他人のフリして見ておりました。


c0227937_10504657.jpgc0227937_105133.jpg


















前回はユーハイムのバウムクーヘンを買ったので、
今回は「ツバメヤ」さんへ。
私の中で柳ヶ瀬=自分にお土産(笑)
ずっと「本わらび餅」を食べてみたいな〜と思っていたので、
迷わずそれ!
実はどら焼きも気になったし、かりんとうも欲しかったけど、今回は我慢。
きな粉の中に埋もれていた、まるでスライムのように柔らかい。
一言!!とにかく美味しかった!
わらび餅そのものもとても美味しいのだけど、
きな粉の色が濃くて、味も普段食べているものとは全く違う。

残ったきな粉は「きな粉、ごま食パン」にしようと思い、
ホームベーカリーで今、焼いています。
どんな味になるのかとっても楽しみ♥


c0227937_1105344.jpg














c0227937_111145.jpgc0227937_113252.jpgc0227937_1133014.jpg



































高校卒業後、約4年間柳ヶ瀬にある職場に勤めていました。
当時は「センサ」「メルサ」「近鉄百貨店」もあって、
お給料をもらうと昼休みや仕事帰りにショッピングするのが楽しくて。
「マルイチ」のシュークリームも好きだった。
次回のお土産はマルイチに決まりだな(笑)

職場内で誕生日の人がいると、
奥さんが「chez dumont(シェ・デュモン)」のケーキを買ってくれたのですが、
バナナのケーキがとってもビックサイズで美味しくて感動。
今でも瑞穂市にあるけど、すっかり行かなくなっちゃったなぁ...
もう、20年も前のことだけど当時のことを思い出し、
懐かしいなぁ〜と柳ヶ瀬ぶらりの日となりました。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-09 11:39 | おでかけ
秋だ!冬眠前にしておくこと
きゃ。もう10月!
ここ最近どうにもこうにもブログを書く気分になれず、
つい放置してしまいました。

毎年やっていることは同じで、それがいつのまにか特別なことではなくて、
当たり前のことになりつつあります。
梅シロップ、梅酒、らっきょう、梅干し、渋皮煮、生姜の甘酢漬け、干し柿、味噌などなど。

この家に引っ越してきてから、食べ物は生き物であることを学び、
食することの喜びを教えてもらいました。
季節ごとに「もうすぐあの食材が並ぶころだなぁ。」とか、
頭の中に浮かぶと「昨年はどうだったかな?」ってブログを見返す私。
やっぱりちゃんと残しておきたい。
ほとんど毎日ぐぅたらしている私だけど、保存食作りのこととなると、
真夜中まで作業しちゃったりする極端な人です(笑)

で!今年も渋皮煮を作りました。
昨年初めて作ったのですが、美味しさと楽しさにはまってしまいました!
でも、爪先がものすごく痛くなってしまったので、
昨年のうちに栗専用の剥きはさみを購入し、準備はバッチリ!
どんだけ気合い入ってんのよ!(笑)
これのおかげで今年は楽しく皮を剥く作業が出来ました。
次は初めての「栗の甘煮」を作ろう。
おせち用の「栗きんとん」に入れたいの。


c0227937_924341.jpgc0227937_943133.jpg










c0227937_953972.jpgc0227937_974489.jpg





















はぁ、うっとり。
どうしてこんなに綺麗なの?
肌のお手入れは手抜きなのに、食材たちには過保護な私。
もう、放っておけないっ!!!
キラキラ、つやつや。
瓶の中で輝く姿に、輝きを失いつつある私は彼女たちに嫉妬さえ感じるのであります。
[PR]
by hiraya-hibi | 2012-10-04 09:14 | 保存食・料理


カテゴリ
全体
はじめまして
つぶやき
買い物
日々
おでかけ
パン・お菓子作り
保存食・料理
好き
編み物・針仕事
収納
家・庭・畑
イベント
フリーマーケット
未分類

以前の記事
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
more...

お気に入りブログ
puriの花
coudre* coudre*
”mamarket ch...
cerisier*
ゆめちゃんと一緒
kedi*kedi
miel+
chick-chick ...
Handmede Gre...
Bricolage
四つ葉のクローバー
しあわせの種
Coffers
ortensia
+[a]のひきだし
mimiina.
Shioyaka*
らしく、くらす。
felt-life
ciao!
Lily&Lune
そうすけのぐうたら日和
葉っぱさらさら
わたと日常
favorite mus...
FU-KOなまいにち
つ む ぎ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧