ウマくいきますように    hirari
by hirari
<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ミシン屋さんとの運命の出会い!!!
2年ほど前に友達に譲ってもらったミシン。
彼女は嫁入り道具として持ってきたのだけど、
押し入れに入れっぱなしの15年。
1、2度は縫ったよ〜。と話してはいたけれど、
使わないからあげる。とのこと。

当時かなり高価な物だったらしく、とんでもなく重い!
取扱説明書も行方不明になってしまったらしいのですが、
地厚な生地もばっちりなパワーのあるミシンで、
譲ってもらってからしばらくはすいすい調子よく動いていましたが、
突然大きな「シャーシャー」という音がするように。
油切れかな?と素人ながら注してはみたものの直らず。
音が気になって、しばらくミシンから遠ざかっていましたが、
ある日車で信号待ちしていると、道路沿いにミシンの修理屋さんを発見!
メーカーが違っていたのですが、飛び込みで店内に入り、
自分のミシンについて尋ねるとみてくれるとのこと。
しかも修理代はたぶんそれは油切れだから、3千円かな。
部品が悪い場合は変わってくるけど...となんとも良心的価格。

結局、素人では触れない部分も全部分解して
メンテナンスしてくれたとのことでしたが、
そのお値段2千円!!
まじで?(笑)

このミシン屋さんに出会う前にネットで色々調べ、送料などもかかるし、
2、3万というお値段に迷いがあって、
ずっとどうしょ〜う。と思っていたのですが、
近くにこんなミシンに詳しいお店があったなんて〜〜〜〜。
思わず大興奮!!!
ミシンでお困りの方。おすすめです。
どこか知りたい方はコメントくだされば、こっそりお教えします。
いや、別にこっそりじゃなくてもいいんだけどね。

c0227937_17441269.jpgc0227937_17443685.jpg














c0227937_1745527.jpgc0227937_17582110.jpg












ちょっとボカシ入れ過ぎでしょ!!!な写真ですが(笑)
ミシンが直り、縫うのにハマっています。

「ポランカのリネン」の布で作ったエプロン。
かわいいっ!とずいぶん前に購入し、いざ作るとなると
何を作ればいいのやら?
普段水玉なんて絶対に選ばないので、と〜っても恥ずかしい。
自分じゃないみたい....
パン教室用に張りきってみました(笑)

CSさんの薄手リネンで縫った「ソーイングの日々」のギャザー巻きスカート
こちらは洗ってもふんわり感がこれまた落ちつかない。
どないしょー。

CSさんのやさしいリネンのブルーで縫ったおまけレシピスカート
この色流行ってるよね?
仕上がってからまだ一度も着ていないけど!!なぬっ?(笑)

大塚屋のリバティバーゲンで何を血迷ったのか購入してしまったアニマル柄。
流行遅れで我が家にやってきたFitzgerald。
じゃんじゃんスカート縫いまくり!

そんなわけで、何も考えずにただただ縫っています。
少し前から「ナチュラルコットンHOLIDAY」で春コートを縫っているのですが、
これがですね......
会社員のコートにしか見えない。
新入社員の男子みたい....

布選びとパターン選びの難しさを感じながら、
きっとまたミシンを踏むのでしょう。
[PR]
by hiraya-hibi | 2013-04-19 18:20 | 編み物・針仕事
ちょっとばかり、ヘンな質問もしちゃうけど。
月に一度のパン教室。
2回目からは1人で行くことになりましたが、
参加する日はごぼさんフリマでよくご一緒していた方々と
同じ日なので毎回とても楽しく参加しています。
すっとぼけた質問をする私をみなさん温かい眼差しで
見守ってくれています。きっと(笑)
先生の手元を動画で撮影してみたり、
メモもしてやる気満々生徒の素振りを見せていますが、
いざ1人で焼くと毎回全く違うパンが出来上がります。

パン作りって本当に奥が深いなぁ〜。
そして、相変わらず成形が苦手。
でも、食いしん坊の好奇心でいっぱいな私。
いつかお友達に食べてもらえるような、
可愛くて、美味しいパンが焼けるようになりたいな。
まだまだ道のりは長いけれど、やってみたい!!!の気持ちがある限りがんばるぞ。

c0227937_17122582.jpgc0227937_17125686.jpg


















4月のレッスン内容

*桜餡と道明寺餅が入った平焼き桜あんぱん
*生地にじゃがいもを練り込んだカルトッフェルブロート
*スフレチーズケーキ

どれも本当に美味しかった。
さっそく復習しなきゃ!
[PR]
by hiraya-hibi | 2013-04-19 17:19 | パン・お菓子作り
今年も並んでおります。
まだ味噌の話題をひっぱりますよ〜。
3月上旬。
お友達に教える前に自分が忘れていたら?と思い前日に自分用を仕込みました。
実家で収穫した大豆と足りなかったので黒豆も少し足して。

c0227937_2147511.jpg

















まだまだ、仕込み足りない(笑)

絶対にやるんだーーーー!と意気込みが通じたのか、
体調も良くなってきて、3月末ぎりぎりに仕込んだ自分用味噌。
2キロの黒豆を煮て、生麹にて。
実家の畑で収穫した「丹波の黒豆」は煮豆で食べても本当に美味しいのだけど、
クズをもらったので夜な夜な仕分けして、2キロ同時に煮ました。
でも、昨年の秋に収穫したものなのですぐに柔らかくなるのでとってもらくちん。
つぶすととってもいい感じ。
1キロずつ仕込んだので、作業もスムーズに進み、
昨年陥った味噌パニックにはなりませんでした(笑)

c0227937_21522069.jpgc0227937_21524515.jpg













c0227937_2153471.jpgc0227937_21532411.jpg





















黒豆のみで2キロも仕込んでしまったので、
どんな味噌が出来上がるのかは未知の世界です。
生麹の量も増やしました。
もはや実験!
あと乾燥米麹は2キロあるので、また仕込むか迷い中。
4月は死に味噌と言って縁起が悪いらしいので、5月?
昨年も5月に最後仕込んだんだった。

c0227937_21584475.jpg

















まだ並べるかっ!!!
取り憑かれてるね(笑)
[PR]
by hiraya-hibi | 2013-04-06 22:01 | 保存食・料理
やっぱり味噌仕込みが好き
おセンチな日記が照れくさいので早々に新しい記事を投稿です。
ずいぶんと前の話題ですが、これを書かないと次に進めない!!(笑)

味噌仕込みも4年目を迎えました。
未だによくわからないことばかりで、本当に奥が深いなぁ〜。
大豆によっても煮る時間、つぶした時の柔らかさなど全く違うので、
最後は自分の手の感触!
考えるな!感じろ!!!的な(笑)

そんなテキトーな私ですが、
興味のあるお友達と一緒に今年も味噌作り。
1回目は昨年も一緒にやった子なので、私はほぼ見守り。
煮豆も私よりもとってもいい感じに煮て来てくれたので、なんも言うことなーい。
自分でも2キロ仕込んだとのことで、もう味噌仕込みはばっちりだね。
おしゃべりも弾んで本当に楽しかった。

c0227937_1751286.jpgc0227937_17512837.jpg









c0227937_1753751.jpg

























ランチは前日までに作っておいた地味おかず。
干し野菜のきんぴらごぼうや長芋、鶏ハムなど。
もちろん昨年仕込んだ味噌で豚汁や、らっきょう、梅干しなども。


c0227937_1805984.jpgc0227937_1812250.jpg











c0227937_182367.jpgc0227937_1822963.jpg























そして第2弾の味噌仕込みはブログのお友達の
もけすちゃん」とその仲間たち(笑)
昨年も味噌仕込みが気になっていたんだよね。
この一年でもけちゃんと話す機会も多くなり、急接近!
なんだか嬉しかったなぁ〜。
また、娘ちゃんがとっても人懐っこくて何度もだっこさせてもらっちゃった。
平屋の我が家も気に入ってくれたみたいで、ポカポカ陽気の縁側で過ごしていました。

以前無理矢理押し付けた手作り品のお返しに
こんなに可愛い物をプレゼント!
やさしいリネンのラフランス色とリバティのあずま袋や、飴ちゃん巾着など。
生麩のまんじゅうはみんなからの手土産。
これが本当に美味しくて、美味しくて。
ありがとう!!!

それぞれ持ち寄りで盛りだくさんなランチ。
ミシンもする仲間たちなので、布の話などでも盛り上がり楽しかった。
ぜひ!また遊んでね。
[PR]
by hiraya-hibi | 2013-04-06 21:37 | 保存食・料理
今年も桜の木の下で
c0227937_13565243.jpg


お久しぶりです。
こちらの地域は今、桜が満開です。
明日から天候が崩れるので、これで見納めかな?

毎年、同じ桜の木の下で夫と2人で写真を撮っているのですが、
今年もなんとか間に合いました。
実はここ数ヶ月ずっと身体の痛みが治まらず、
痛み止めを服用しながら、バイトに行っていました。
バイト先のマスターとも3年目にして、
やっと冗談も言い合えるようになり←かなり頑張った!(笑)
私なりに少しずつ前に進んでいるつもりでした。

いつも数週間でなんとか持ち直すので、
気楽に構えていたのですが、どんどん悪化。
それでも「バイトへ行かなくちゃ!!!」の気持ちが先行していた自分。
痛くてもムリをして、「大丈夫!」と...
そして、ついに動けなくなってしまいました。

色んな気持ちが入り混じり、これじゃあの頃のままじゃないの(涙)
このままでは余計に迷惑をかけてしまうと思い、
バイト先のマスターと奥さんに相談して、しばらくお休みをいただくことに。
丁度、学生さんが春休みということもあって、
すべて入ってくれたのですが、辞めることも覚悟して伝えたので、
まさかの返事に、今まで頑張ってきたのが少しは報われたのかなぁって。

体調が万全ではないことを知った上で採用してくれたバイト先のマスターと奥さん。
心のどこかでいつかは介護の仕事に戻りたい。とも思っていたけれど、
なんだかんだで今年の4月で4年目かぁ。
今でも人付き合いが苦手な気持ちもあるけど、このバイト先でずっと心がけていたこと。
どんなに辛いことやしんどいことがあっても笑顔で平常心でいる。
冗談の通じる人になりたい。

あの頃よりちょっとだけ大人になったかな?(苦笑)
週にほんの少しだけのバイトだけど、今の私には最大限の出来ること。
誰かと比べる訳でもなく、昔の自分と比べる訳でもなく、
今をただ生きていこう。
うん。
今、こうやってここに居るんだからそれでいい。

メールをいただいたりしていたのに返信出来ませんでした。
さっかく連絡をくれたのにごめんなさい。
また、落ちついたら連絡しますね。


体調が一番最悪だった週。
夫は出張でいなかったので、なーんにもなーんにもしませんでした。
実家に帰らず、この家で思う存分ぐうたら(笑)
でも、姉に体調が悪いのをバレちゃってせっせとご飯など持ってきてくれました。
「心配するからお母さんには言わないでね」とお願いしたけど、
すぐしゃべり←ぎゃーっ(笑)
早々に父と母もやって来て、おかずを作って持って来てくれた。
親には甘えていいんだよ....って。
もう心配はかけたくなくて、黙っていたけれど、
ここは素直に甘えなきゃなぁ。

バイト先や親、兄弟。
そっと寄り添ってくれる人がいたんだ。
そのことを忘れずに私の出来ることでちゃんと伝えよう。
もちろん、いつもそばにいてくれるスパルタな夫にも。
まじで、スパルタなのよ(笑)
でも、ずっと一緒にやってきたのは誰でもなく夫だものね!!
数日前から、痛み止めなしでも動けるようになり、
味噌もぎりぎり仕込めました〜。
来週からはバイトにも復帰。
かなーりどん底まで気分が落ちてしまっていたのですが、
体調も良くなれば、あっという間に上がる私の気持ち。単純!!!
そんなこんなの春だったので、
満開の桜を今年も愛でることが出来て本当に本当に嬉しかった。

c0227937_14445683.jpgc0227937_1445169.jpg












c0227937_14453871.jpgc0227937_14481368.jpg














その後、墨俣まで。
こちらも満開!

c0227937_1450870.jpgc0227937_14502428.jpg


















味噌の話はまた今度にでも。
[PR]
by hiraya-hibi | 2013-04-05 14:57 | おでかけ


カテゴリ
全体
はじめまして
つぶやき
買い物
日々
おでかけ
パン・お菓子作り
保存食・料理
好き
編み物・針仕事
収納
家・庭・畑
イベント
フリーマーケット
未分類

以前の記事
2014年 04月
2013年 10月
2013年 09月
more...

お気に入りブログ
puriの花
coudre* coudre*
”mamarket ch...
cerisier*
ゆめちゃんと一緒
kedi*kedi
miel+
chick-chick ...
Handmede Gre...
Bricolage
四つ葉のクローバー
しあわせの種
Coffers
ortensia
+[a]のひきだし
mimiina.
Shioyaka*
らしく、くらす。
ciao!
Lily&Lune
そうすけのぐうたら日和
葉っぱさらさら
わたと日常
favorite mus...
FU-KOなまいにち
つ む ぎ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧